オフィシャルブログ

マウスピース矯正というものがあります

Share on Facebook
LINEで送る

薄い透明なマウスピースを使用して行う矯正は ブラケットとワイヤーを使うそれと違って、清掃のしやすさ 違和感など メリットは多くありますが、症例は確かに限られてきます。 しかしブラケット使用とマウスピースの併用も可能ですので、どうぞご相談いただければと思います。

前回のブログでも触れましたが、噛んだ時の前歯の上下の関係と もう一点六歳臼歯といわれる 最初に出てくる奥歯の上下間のズレが大事になります。これはちょっと分かりにくいかもしれませんので 治療時に個別にお答え致しますので、ご質問下さい。
遺伝も大きな要因となります。親 祖父母 叔父叔母 そして従兄弟など 不思議ですがDNAは 様々な影響を与える?というか DNAが全てとは言えなくても、多くを決めていくという事でしょうか。それをよく感じます。 綺麗な歯列や白い歯は、とても魅力を増してくれます。皆様のお力に少しでもなれます様 今後も スタッフ一同、精進していきます。